新闻来源:沪江日语网 发布时间:2010/7/22 22:43:49 浏览次数:

月九档

“春のドラマ前線”の中で最初にお茶の間にお目見えしたのが、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(3月29日スタート/月~土 8:00~)。タイトルからもわかるように、人気漫画『ゲゲゲの鬼太郎』で知られる漫画家——水木しげる氏の妻——武良布枝さんの自伝に夫婦の半生を中心に、昭和の家族像、夫婦の絆などが丁寧に描かれていく。1961年の放送開始から50年目を迎えた連続テレビ小説が初めて放送時間を午前8時に移動したこと、水木アニメのキャラクターが合成で登場することなど、さまざまな新機軸が盛り込まれている点にも注目。主人公に松下奈緒、水木しげるを向井理が演じる。主題歌はいきものがかりの「ありがとう」(5月5日発売)。伸びやかで爽やかで優しさに包まれたミディアムナンバー。「ありがとう」という言葉の中に込められた思いやりが、人生をより輝かせることにつながっていくという“愛”の原点を感じさせてくれる。1日のスタートに欠かせない曲となりそうだ。

“春季日剧前线”中最先展现在观众眼前的是NHK的电视连续剧小说《咯咯咯的妻子》(3月29日开播,周一~周六8:00播出)。听名字就知道,该剧以人气漫画《咯咯咯的鬼太郎》的作者、著名漫画家水木茂的妻子武良布枝的自传为蓝本,以夫妇的半生为描写中心,忠实地再现了昭和时代的家庭群像和夫妻间的羁绊等等。自1961年开播以来,该剧已迎来第50个年头,今年首次把播出时间移到早上8点,还把水木的动画中的角色合成到剧中,添加的新元素让人瞩目。主演为松下奈绪,水木茂由向井理出演。主题曲是生物股长的《谢谢》(5月5日发售)。这是一首轻松愉快、让人感觉十分舒爽的曲子。对于他人的关怀之情都蕴含在“谢谢”这个词语中,让人感受到,是“爱”这一原点使人生更加辉煌。作为一天的开场曲,这首歌应该必不可少。

月曜日の目玉は何といってもフジテレビ系の「月9」。このクールに登場するのは木村拓哉(SMAP)主演の『月の恋人~Moon Lovers~』(5月10日スタート/月 21:00~)。さまざまな職業を演じ分けてきた木村の今回の役どころは国内No.1シェアの大手家具会社に迫ろうという勢いのインテリア専門メーカーの敏腕社長。やり手であるがゆえに結果を出すことを厳しく求め、人との間に一線を引いていくという、木村のキャリアでは初となる“ヒール”的な雰囲気を漂わせる役柄だ。そんな主人公の前途に立ちはだかってくるいろいろな問題と、複雑に絡まってくる女性との恋の行方がストーリーの根幹を成していくわけだが、木村の相手役としてキャスティングされた女優陣も豪華。主人公と同窓生のインテリアデザイナー役に連ドラ久々の篠原涼子。偶然に出会う中国人女性役に、ワールドワイドな活躍を見せているリン·チーリン。そして、資産家の娘で容姿端麗な人気モデル役を大ブレイク中の北川景子が演じるという鉄壁の布陣。

周一的热门当然还是富士电视台的月9档。本季登场的是木村拓哉(SMAP)主演的《月之恋人~Moon Lovers~》(5月10日开播、周一21:00播出)。尝试过演绎各种职业的木村此次挑战的角色是以国内市场占有率第一的大型家具公司为目标,气势逼人的室内装修公司的能干老总。由于为人精明能干,因此对成果的要求非常严苛,与别人的交往也会严格划出分界线,在木村饰演过的角色中还是第一次有着如此“犀利” 的氛围。该剧描写了主角的事业中出现的种种障碍,以及与女性的爱情纠葛等等复杂的情节。饰演木村对手戏的女性角色阵容也是星光熠熠,久未演出连续剧的筱原凉子在剧中饰演木村的同学,一个室内装修设计师。饰演与木村偶遇的中国女孩的是国际名模林志玲。而扮演资产家的女儿、端庄秀丽的人气模特的则是当红的北川景子。

木金档

黒木瞳、高橋克典、斉藤由貴、三上博史という主演級が勢揃いして大人の純愛と葛藤を描いていくラブミステリー作品として注目なのは、テレビ 朝日系『同窓会~ラブアゲイン症候群』(4月22日スタート/木 21:00~)である。30年ぶりの再会から始まる“同窓会恋愛”に堕ちた4人の男女 。誰にでもある身近な出来事をモチーフに、『GOOD LUCK!!』、『白い巨塔』などヒット作を発表してきた、人気脚本家の井上由美子が完全オリジナルで書き上げた渾身作は、実力派の演技を加えて、どのような人間模様を作り上げていくのか。阪井あゆみが歌う主題歌「ex-lover」(5月12日発売 )も、ドラマとリンクした“禁断の愛”を描いた歌詞が、大人世代に共感を持たれること必至の完成度。

黑木瞳、高桥克典、齐藤由贵和三上博史主演的讲述成人的纯爱与纠葛的爱情悬疑剧——朝日电视台的《同窗会~再爱一次症候群》(4月22日开播、周四21:00播出)倍受瞩目。剧中的四个男女时隔30年后再会,并由此坠入“同窗会(同学会)恋爱”。该剧的编剧是写过《GOOD LUCK!!》和《白色巨塔》等热门剧的人气脚本作家井上由美子,以身边发生的故事为蓝本,完全原创的一部作品,加上实力派演员的演技,到底能展现出怎样的人物形象?阪井あゆみ演唱的主题曲《ex-lover》(5月12日发售)也与剧情相关,歌词描写的是“禁忌之爱”,无疑会让成年人产生共鸣。

上野樹里と瑛太のダブル主演で話題となっているのが、フジテレビ系の青春群像劇『素直になれなくて』(4月15日スタート/木 22:00~)。主役の2人の共演は2年前に同じ時間帯で放送された『ラスト·フレンズ』以来だが、数多くの共演作があることもあって、ここでも抜群の相性を見せてくれそう。時代性を反映して、ツイッターを通して知り合った男女が、本当の友達、仲間になっていくまでを描くストーリーは、瑞々しいときめきと喜びを視聴者に届けてくれることだろう。脇を固める玉山鉄二、関めぐみの活躍も楽しみだが、ドラマ初出演のジェジュンにも注目したい。主題歌は昨年10月にデビューし、今作が4枚目となるWEAVER(ウィーバー)の「Hard to say I love you~言い出せなくて~」(6月2日発売)。洗練された音の重なりと表現力豊かなボーカルの冴えが印象深い。ぜひともチェックしておきたいバンドだ。

由上野树里和瑛太共同主演而引发话题的是富士电视台的青春偶像剧《无法坦诚相对》(4月15日开播、周四22:00播出)。两年前他们曾共同主演了相同档期播出的《最后的朋友》,自此以后两人也有很多共同出演的作品,由此能看出他们缘分不浅。该剧贴近时代,讲述通过微博认识的两人发展成为真正的朋友乃至亲密好友的过程,应该能把那种紧张的心跳与喜悦活灵活现地传达给观众吧。压阵的玉山铁二和関めぐみ的表演让人期待,首次出演电视剧的金在中的表现也倍受瞩目。演唱主题曲《Hard to say I love you~说不出口~》(6月2日发售)是去年10月出道,本次是第4张单曲的WEAVER。洗练的音符重叠以及主唱丰富的表现力让人印象深刻。WEAVER的演绎不容错过。

NEWSの加藤成亮が初主演を務めるテレビ東京系の『トラブルマン』(4月9日スタート/金 24:12~)は、タイトル通り、次々とトラブルに巻き込まれていく主人公を追いかけるシリアスコメディ。ヤクザと関わりにならないように自室に戻ると、そこには何故かヤクザに追われる隣人が自室にいたなど、不運を絵に描いたように災難が飛び込んでくる、哀しき主人公を加藤が絶妙に演じていく姿に注目。回を追うごとに積み重ねられていく謎また謎、それらがひとつの線でつながったときに生まれてくる新たな感動とは何か。劇団出身の実力派が脇をがっちりと固めているので観ごたえも満点だ。主題歌はNEWSの「BE FUNKY!」。

NEWS的加藤成亮初次主演的东京TV的《麻烦男人》(4月9日开播、周五24:12播出),一如剧名,这部剧是讲述不断卷入麻烦的主角经历的严肃喜剧。为了避免被流氓纠缠而躲到家里,可不知为什么被流氓追杀的邻居却在自己房里……如此这般灾难纷至沓来。关注一下演绎这个衰人主角的加藤那绝妙的演技吧。一集一集不断叠加的谜团,当这些谜团连成一条线的时候又将催生怎样的新的感动呢?由于有剧团出身的实力派演员压阵,看点还是蛮多的。主题曲是NEWS的《BE FUNKY!》。

土日档

NHK土曜の定番プログラムとなっている“土曜時代劇”枠の新シリーズはw-indsの橘慶太が主演の『まっつぐ~鎌倉河岸捕物控~』(4月17日スタート/土 19:30~)。江戸城近く、鎌倉河岸界隈の同じ長屋で育った3人の若者と、彼らのアイドル——しほが繰りひろげる友情と恋、一人前の人間になるまでの試練、そんな彼らの成長を見守る周囲の温かく、厳しい教えなど、ひとつのコミュニティーの中で、互いに助け合い、心を通わせながら生き生きと暮らしている日々を綴った青春群像劇だ。中尾明慶、小柳友という若手を、松平健、竹中直人、南野陽子ら大人の共演者が劇中だけでなく、演技においてもいかに見守っていくかが興味深い。エモーショナルなダンスチューンとなったw-inds.の主題歌「Addicted to love」とのコントラストも面白い。

NHK周六的招牌节目“土曜时代剧”档的新剧是由w-inds.的橘庆太主演的《正直~镰仓河岸的追捕~》(4月17日开播、周六19:30播出)。故事讲述了在江户城附近的镰仓河岸的同一间大杂院里长大的3个青年,以及他们的偶像志穗之间的故事。友情和恋爱,成长期间的考验,主人公身边的长辈温情又严厉的教诲,在同一个群体中,大家相互帮助,以诚相待,并有滋有味地过着每一天,是这部青春群像剧的主要内容。除了剧情,松平健、竹中直人和南野阳子等老牌演员将如何在演技上照顾中尾明庆、小柳友这些年轻人,让人很感兴趣。w-inds.演唱的主题曲《Addicted to love》是一首让人动情的舞曲,而曲风与剧情的反差也很有趣。

TBS系の土8枠には、山本裕典、瀬戸康史、三浦翔平、大東俊介、西島隆弘(AAA)、柳下大をはじめとする旬なイケメンが集結し、日蔭のスポーツと称される“男子新体操部”を舞台とするスポ根青春コメディ『タンブリング』(4月17日スタート/土 19:56~)を展開する。華やかな女子新体操に比べ地味な印象が強い男子新体操に脚光を当てるべく奮闘する主人公たち。時にぶつかり、励まし合い、人間としても成長していく部員たちだが、タイトルにもあるタンブリング――女子では禁止されている、床上での前宙、バク転、バク宙、側転などの跳躍、回転技――などを吹き替えなしで演じ、ドラマチームとしても結束力がアップしている模様。クライマックスに向けてどんな演技を見せてくれるか、本編とは別に楽しみにしたい。そして、部員たちの成長を後押しするかのような、力強い主題歌がHoney L Daysの「まなざし」(5月26日発売)。大サビで一気に解き放たれるパワーが勇気を与えてくれるナンバーだ。

TBS电视台的土8档则汇聚了山本裕典、濑户康史、三浦翔平、大东俊介、西岛隆弘(AAA)和柳下大等当红小生,共同出演以人称冷门运动的“男子新体操部”为舞台的热血体育青春喜剧《体操男孩》(4月17日开播、周六19:56播出)。故事描写了为振兴埋没在华丽的女子新体操阴影下的不起眼的男子新体操,而努力奋斗的主角们。与时俱进、相互勉励并不断成长的队员们,如同标题的タンブリング(翻滚运动)一样,在女子体操中禁止的地板空中前翻、后翻、空中后翻、侧翻等跳跃、翻身技巧……这些动作都没用替身,而剧中的团队凝聚力也很强。随着剧情的白热化,主角们又将展示出怎样的演技呢,这应该是别有风味的一种期待。另外,仿佛要激励队员的成长一般,Honey L Days演唱了让人听后精力充沛的主题曲《目光》(5月26日发售)。这首歌的前奏一下爆发出来的能量能给予人勇气。

{a_page_list}

最新图片
热门图片



主办单位 中共辽宁省高校工委 辽宁省教育厅 承办单位:
中国大学生在线    |     辽宁省教育厅    |     中华教育网    |     辽宁省高校毕业生就业信息网    |     共青团辽宁省委    |     校园图客网
Copyright 2006-2010 stuln.com Inc. All Rights Reserved 辽ICP备08600397号.
网站建设:沈阳中斯威科技有限公司
南风设计